ごたくならべ

編入生がだらだらとつぶやいていきます

今までやったOD用の薬レビューまとめ

こんにちは。私です。生きてます。

今までやったオーバードーズ(OD)用の薬の種類と感想(量と効果)(以下、レビュー)について触れたいと思います。備忘録用として。薬をやるとこんな感じになるんだな〜程度に参考にしてください。

私は去年の春頃からオーバードーズをはじめ、やったりやらなかったりで現在まで6〜7種類の薬をODしました。まぁ書いてることは何処も同じで、だいたい似たりよったりです。ではどうぞ。

 

ブロン

f:id:hkiml:20210414005340j:image

おなじみのメンヘラ界で有名な市販薬。アッパー(エフェドリン)とダウナー(コデイン)両方が楽しめるかぜ薬です。エフェドリンは興奮作用、コデインには鎮静作用があり、コデインは麻薬の原料となる成分になります。初心者は15〜20錠から始めるといいです。

ブロンにハマってる人は非常に多く、依存性が高いです。ブロンを飲むとよく「多幸感に包まれる」と言いますが、どういう感覚なのかというと、例えば運動した日に布団にダイブするといつもより布団が心地よく感じますよね?あれを薬で体感できるというわけです(コデインの効果)。人によっては子宮の中に入っているような感覚と表現する人もいます。

ブロンを飲んでから30分〜1時間でやる気に満ちて、1時間半〜2時間ほどで歩くとフラフラしてまったりした状態になります。最初はブロンからはじめ、徐々にいろんな薬にズブズブ沼のようにハマっていくようになります。

 

レスタミンコーワ糖衣錠

f:id:hkiml:20210414004841j:image

こちらもOD用としては王道のお薬です。アレルギー用薬になります。20錠も入れると立てなくなります。少量摂取で睡眠薬としても使えます。

多量摂取すると幻覚、重力に押しつぶされたかのような強い倦怠感、アカシジア言語障害、ふらつき等が起こります。

レスタミンコーワのことをレタスと呼んでいたらもう完全に仲間ですね。レタスは好き嫌いがはっきりと分かれる薬です。好き好んで飲んでる人はあまり見ないですね。私はこの薬がはじめは苦手でしたがだんだん好きになってきました。ハマる人はハマると思います。

レタスを入れながらツイッターを開くと文字がうまく打てなくなって怪文書ができます。シラフに戻ったときにツイッターを見ると自分のツイートが荒れまくっててやばいです。私は言語障害が起こった時に書いた文章を見るのが楽しくて仕方がなかったです。

レスタミンコーワにはレスタミンコーワUという糖衣錠がありますが、違いとしては余分な成分が入ってるかどうかですね。レスタミンコーワUにはODするのには余計な成分がたくさん入っているので、ODには不向きなのです。

レタスを入れるとコバエのような虫が見えるとよく聞くのですが、私は一回も見たことがありません。個人差があると思います。

 

ちなみに私はブロン単体で40錠近く、レスタミンとブロン50tずつの計100錠一気にキメたことがあります。その後14時間後にレスタミンを追加で40錠飲みました。140錠飲んだ次の日は内臓から胃液が出てるような感覚を味わい、一日中右下のお腹あたりが痛かったです。内臓から液が漏れてる感覚はやばかったですね。危うく消化器科にいきそうになりました。

 

ハイプロン

f:id:hkiml:20210414005009j:image

ベンゾジアゼピン系の睡眠薬です。ラリれると話題で私も一時期ハイプロンにどハマりして毎日飲んでました。オオサカ堂さんのレビューを見るとわかる通り、この薬はかなりヤバイです。高確率で健忘と幻覚、幻聴、言語障害を起こします。私は2錠入れただけでもパキりすぎて言語障害と幻覚が起きました。3錠飲むといい感じに酔ってキマリます。

1錠あたり30円弱ほどで安くキマれるのがハイプロンの良いところですね。マジで飛べます。オオサカ堂さんで買うのが一番安いと思います。ただ、耐性がつきやすいので、間隔を空けてやるのをオススメします。初心者の方は必ず1錠からやってください。

この薬を飲んで外出した時、知らない人に「殺す」とか怖いことばかり言いながら飲み屋を3件はしごしてた記憶があります。薬をやるとすぐ「殺す」ってつぶやいちゃうのは私の悪いクセですね。

幻覚は部屋の電球が目玉焼きに見えてきてぷるぷるし出して、黄身の部分から緑色の蜘蛛の糸が私の方に目掛けて張ってくるのが見えました。恐ろしいです。

幻聴に関しては、楽しい愉快な音楽がうす〜く聴こえてきましたね。戦隊モノとか、洋楽だったり。あと壁の奥から小さい女の子が「はやくぅ〜」と呼んでいるのが聞こえました。

 

ハイプロンのことをあまり語るとまたやりたくなってしまうので、ここら辺で終わりにしたいと思います。

 

コンタックW

f:id:hkiml:20210414190544j:image

DXM(デキストロメトルファン)という成分が強烈なトリップを引き起こす、宇宙が見れる、海外の人はDXMでキマってる...という情報を見て、私もすごいやりたくなって12カプセル飲みました。結果としては、サイケデリックなものは見れませんでしたが、代わりに死の体感と無重力体験と万華鏡が見れたのと言語障害が起こりました。今までやった薬の中でも1番ヤバかったです。

宇宙は見れませんでした。地獄と薬の快楽、両方を味わいましたね。

 

コンタックWに関してはメモを取ったので、別の記事でレポを残そうと思っています。

 

etc...

ネスタ2mgを3tやったり、暴れながらトニン(せき止めシロップ)を半分くらい飲んでたりしました。どちらもはっきりとした効果はわかりませんでしたが、ルネスタは口の中が苦かったです。せき止めODはシロップの味がだめで失敗が多かったです。

リスパダール0.5mlを8本飲んだりとかもしてました。

 

さいご

私はODをやってて何が悪いのか、いまいちよくわかってないです。薬はタバコやお酒と同じだと思ってます。ODはまわりの人に止められる行為なので、なんとなくODしてる事を言うとやばいんだな〜ぐらいの認知です。人には恥ずかしいのと罪悪感があって言えないですね。

 

でも体に悪いし、いろいろあって、ここ最近はやめようかなと考えてます。オーバードーズはヤク中と同じです。ホンモノとの違いは、病気のせいで市販薬を飲みすぎてるか、違法な薬に手を染めてるかだと思います。ホンモノにはなりたくないですね。

 

こんな感じでお薬のレビューをおわります。質問があればツイッターのDMかコメントでお願いします。